ガーデニング初心者の花づくり基礎知識

”春・夏・秋・冬の育てやすい花・育て方”

初心者におすすめ!育てやすい花、よい苗の選び方、園芸・ガーデニング用品、グッズ、の紹介

育てやすい花

よい苗の選び方

苗の他に用意する用品

最低限必要なガーデニング用品

ガーデニング初心者の方が、さあ、始めようと思っても、何から始めたらよいのかわからない方が多いと思います。最近では、手軽に楽しめる育てやすい花・長く楽しめる花が多く出回るようになり、園芸店、ホームセンター、ネット通販などで手軽に購入できるようになりました。育てやすい花は始めての方でもあまり手間がかからなく、手軽に楽しむことができるでしょう。
ここでは、初心者でもわかりやすく、育て方のポイントをまとめ、ガーデニング用品・必需品・より楽しむためのグッズの紹介を交えながら基礎知識を紹介しています。さあ、初めてのガーデニングを楽しんで見ましょう。

”ガーデニングの基礎知識”

見るだけで分かる種まき、植え付け、育て方、水やり、培養土、肥料について

種まき

花苗や球根の植えつけ

水やり

土・用土・培養土


			 肥料

”観葉植物初心者のための選び方、育て方”

庭やベランダだけでなく室内でも楽しめる、ほっと安らぎます。 初心者でも簡単・人気の育てやすい観葉植物の選び方、育て方、植え替え、寄せ植え、手入れのコツを押さえ楽しみましょう。

観葉植物・モンステラ

最近では、手軽に楽しめる育てやすい観葉植物が多く出回るようになり、園芸店、ホームセンター、ネット通販などで購入できるようになりました。

さまざまな種類の中から、最近、人気の育てやすい観葉植物、初心者のための観葉植物の選び方観葉植物の基礎知識で育て方、植え替え、寄せ植え、手入れのコツを押さえ楽しみましょう。

観葉植物・パキラ

”花・観葉植物のおすすめ園芸・ガーデニング用品店・フラワーショップ店”

近隣に素敵な園芸店がありましたのでご紹介します。

(ガーデニング・園芸用品店・フラワーショップ)新晴園

(ガーデニング・園芸用品店・フラワーショップ)船木園

花や観葉植物が好きなのに、ガーデニング、園芸を楽しみたいのに「庭がないから・・・」とか「ベランダがないから・・・」とあきらめてしまうのはもったいない話です。プランターや植木鉢で簡単に楽しめます。どんな花がよいか気楽にガーデニング店・園芸店で相談してみましょう。

初心者の方も園芸・ガーデニング用品と工夫した育て方で、プランターやかわいい植木鉢いっぱいに花を育てて・・・・・花・観葉植物のある暮らしを楽しみましょう!

”初心者のための6月のガーデニング”

初心者のガーデニング

憂うつな梅雨空とはうらはらに草花は旺盛に生長します。雑草が増え、病虫害も増加する時期なので、雨後のケアに気配りが必要になります。
花数が減り、元気をなくした春の花とは逆に夏の花はすくすく育っています。

これから秋にかけて長く咲き続けるガーデニング初心者でも育てやすい夏の花インパチエンスガザニアサルビアジニアゼラニウムニチニチソウバーベナベコニアペチュニアなどの時期です。

さあ、夏から秋と長く咲き続ける草花を園芸店、ホームセンター、ネット通販などで手に入れ苗の植えつけをしましょう。

ガーデニング初心者のための基礎知識
ガーデニングを始めるにはどんな用品をそろえたらよいか迷われると思いますが、とりあえずそろえておきたい必要最低限のガーデニング用品は、ジョウロ、シャベル、はさみ、土入れの4点です。使いやすい道具を手にすると、それだけで楽しくなります。

【よい苗の選び方】
よい苗の選び方が花づくりの八割を左右します。生育の思わしくない苗や、徒長した苗を購入すると、どんなに大切に育ててもよい花が咲きません。

【ポット苗の植えつけ方の重要なポイントは3つ】
①傷んだ黄色くなった葉など不要なところを取り除く、②ポットから抜いた苗の根が新しい土になじみやく、③生育に必要な水が吸収できるように処理する、水やりのためのウェータースペースを確保する。こうするとほとんど失敗なく元気に育ちます。

【花苗の植えつけ方】
苗の植え付け方は深植え、浅植えにならないように注意して植えます。ポットから苗を出したとき根が十分に張っていたら、根鉢をくずして植えつけます。苗が小さい場合やまだ根が十分に張っていない場合は、できるだけ根を傷めないように気をつけて扱いましょう。

ガーデニング初心者の観葉植物の6月のポイント。
観葉植物の緑がいきいきとする生育にもっとも適した季節です。 この時期は植え替えや株分け、挿し木、取り木、剪定の適期になります。植えっぱなしにしておくと根詰まりを起こたり、姿が乱れたり、葉の色が悪くなったりしますので、チェックして、仕立て直すのにちょうどよい時期です。 伸びすぎたり乱れたりした枝や葉を整理して、切り取った枝や葉を使って増やしましょう。 お気に入りの植物を増やすチャンスです。植え替え時の観葉植物の用土は市販の観葉植物用土か赤玉土、腐葉土を7:3の基本ブレンドにパーライトかバーミキュライトを混ぜ込んだ土などがよいでしょう。

6月30日~7月8日 の誕生日の花言葉
日付 誕生日花 花言葉
6月30日 ブーゲンビレア 情熱
7月1日 ヒメユリ(姫百合) 誇り
7月2日 グラジオラス 私の心を貫きました
7月3日 カキツバタ〔白〕 雄弁
7月4日 バラ(薔薇)〔黄〕 貴方の総ては可愛らしい
7月5日 カラー〔白花〕 清浄
7月6日 トケイソウ(時計草) 聖なる愛
7月7日 アゲラタム〔青紫〕 楽しい日々
7月8日 ニチニチソウ(日日草)〔白〕 生涯の友情

初夏の花

春から初夏は一年のうち、もっとも多くの花が咲く時期。ガーデニング・園芸の楽しみもふくらむ季節です。ガーデニング初心者の始める時期として春から初夏は最適の季節です。 初夏の花は花の色も赤、ピンク、白、青、黄色など様々、組み合わせによってはカラフルなアレンジも自由自在です。ガーデニング初心者の方もこの時期、育てやすい春の花から始めるといいでしょう。

[ペチュニア]■育てやすい花 ■長い間楽しめる花 ■夏の暑さに強い花 ■乾燥に強い
ペチュニアは、春から秋にかけて長い間咲く花です。花壇や寄せ植えで素敵に彩ります。乾燥にも強く育てやすい花なので、ガーデニング初心者の方にもおすすめです。最近人気のサニファーは新しく改良されたペチュニアで、従来のペチュニアに比べ、雨に当たっても花弁が傷まない優良品種です。


〔ゼラニウム〕■育てやすい花 ■長い間楽しめる花 ゼラニウムは、四季咲き性が強く真夏と真冬以外は花を咲かせる多年草で、栽培は簡単なため、鉢植え、コンテナ寄せ植えなどに利用することができます。草丈は20cmくらいから80cmくらいで、花色はピンク、白、赤などがあります。性質は強健で乾燥にも強いのですが、過湿を嫌いますので、雨の当たらないベランダ、玄関先などに最も適した育てやすい花といえます。

〔バーベナ〕■育てやすい花 ■長い間楽しめる花 小花をまとまりよく春から秋まで咲く花・バーベナ。非常に丈夫で育てやすい植物です。花壇やハンギングバスケットやウインドーボックスなどにも最適で、寄せ植えはもちろん、バーベナだけでボリューム満点のディスプレイが楽しめます。